qrcode.png
http://sinc.ac.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

教職員ブログ

  • HOME  > 
  • 教職員ブログ
   
 こちらは島根県立石見高等看護学院・教職員のブログです

 
学校行事や、日々の学院生活の中で感じたことなどを不定期に更新しています。
                
    過去の記事はコチラ     平成25年度
                       平成26年度
                   平成27年度
                       平成28年度
                   平成29年度
                   平成30年度
                   令和元年度
 

令和2年度

令和2年度
フォーム
 
学院見学会
2020-07-27
   今年は、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のためオープンキャンパスを中止し、令和3年度入学試験の受験を希望している高校3年生と社会人を対象に、学院見学会を3回に分けて行うこととなりました。7月26日(日曜日)にその第1回目を行い、33名の方に参加いただきました。
 見学会では、まず教員による学院紹介と学生による学院紹介を行いました。その後11名ずつの3グループとなり、学院内を見学してもらいました。その中で、5分程度の模擬授業体験をしてもらったり、看護学校らしい注射や沐浴、身体観察ができるモデル人形などを触ってもらいました。また、教科書や参考書を開いて見てもらいましたが、これまでの学習との内容の違いに、驚きの表情をされる方もいました。学院内見学の後、事前に書いてもらった質問に対するQ&Aを行いました。たくさんの質問があり、一つ一つに対する回答が足早になってしまったかもしれません。
 今年の学院見学会は予定を上回る参加希望があり、お断りをさせていただいた方もおられます。新型コロナウイルス感染症拡大の事態を受けて、医療従事者になろうと考える人が減ってしまうのではないかという見方もありますが、そういう状況だからこそ敢えて人の役に立つ仕事に就きたいと考える人も多いのかもしれないと考えました。今回の学院見学会参加が、職業選択の一助になるとともに、当校に入学して学習したいと思ってもらえることにつながればうれしいです。
                               みんなの母
 
3年生 学内実習
2020-07-22
今日から3年生の学内実習が始まりました。

 これは、新型コロナウィルス感染症による緊急事態宣言が発令された影響で、実習途中で休校が決定したため、その期間の実習の代替としての実習になります。

写真は、家庭看護実習室でミーティング中の在宅看護論実習のグループです。今日は、休校になる前の実習で関わらせていただいた患者さんに対して必要と思われる福祉用具・介護用具を考え、発表をしました。グループメンバーと意見交換する中で、用具を工夫することの意義や費用・使いやすさなどなど様々な視点からじっくり考えることができ、学内実習だからこその学びを得ることができました。とはいえ、学内で学べることには限界もあります。患者さんや臨床看護師から直接得られる学びがいかに意義深いものか、改めて実感した日でした。

 

いつかパン屋になりたいM.A

 
ラジオ体操同好会!?
2020-07-17
 当学院では毎日ラジオ体操を校内放送で流しています。保健委員会の学生が短いコメントと共に13時から放送してラジオ体操が始まります。
 私は今年度から思い立って屋外で体操しています。ゴリゴリの昭和世代の私としては平和でのんびりとした夏休みの思い出と共に体に刷り込まれたラジオ体操。どうせなら外の空気を吸いながらやった方が気持ち良いからです。夏の朝の「ホーホーホッホー」というキジバトの声さえ聞こえてきそうです。
 そのうち、学生もちらほらと参加するようになり、中庭でのラジオ体操はルーチンの一つになりました。参加学生は2年生なのですが、2年生が実習に出ているときはたまに1年生や3年生がきたりもします。
 以前は「第2がわからない」と言っていた平成生まれたちも、今や全く迷いなく動いています。
 ラジオ体操マスターとしては、もう何も教えることはありません。
 
オンライン講義
2020-07-09
 5月18日から1.2年生の講義が再開し、約2カ月が経過しました。再開後、大学の先生のオンライン講義が始まりました。現在1年生は1週間に2~3回オンライン講義があります。大学の先生からWeb会議に招待をいただき、授業開始になります。1年生は6名の担当学生がパソコンやウェブカメラ、プロジェクターの準備をし、メールの招待を受けて接続します。若い学生の皆さんはすぐに取り扱いをマスターしてスムーズに授業が開始されるよになりました。(時々トラブルもありますが・・・) 若者の力はすばらしいと感じております。
 このような状況の中おいでくださる先生、オンラインで講義くださる先生、すべての先生方に感謝いたします。
                        教員 Y子
 
2020'ガクメシ!
2020-07-03
 今年も広い吹き抜けのラウンジで換気もバッチリの中、1年生(通学生)のランチタイムを失礼ながらアポ無しで直撃! まずは、ずらりと並んだ男子諸君のお弁当。自宅(お母さん)派と独り暮し(自分)派とで真っ二つに分かれましたが、ご覧のとおり...一目瞭然(?!)。さて、独り暮らし派の二つ、どっちが“炒飯”で、どっちが“ピラフ”でしょう?
 いつもはおしゃべりもはずむお昼休みの女子たちもマスクを外せば会話も控えめ。お弁当は、作ってくれたお母さんへの配慮から許可無くの撮影はNG(せめて食事前に集合写真をパチリ!) なれど、ちらっと拝見させていただいたお弁当は、彩色(いろ)とりどりのまさに“ガールズお弁当”。
 コンビニのおにぎりも侮れませんし、どのお弁当も美味しそうでした。こうして、お腹を満たした1年生は午後からのオンライン講義に臨むのであります。
 今回もご協力ありがとう(^o^)!!
....................................................................................................................................事務室voise
1

島根県立石見高等看護学院

イメージキャラクター

  『あゆみん』

622657
<<島根県立石見高等看護学院>> 〒698-0007 島根県益田市昭和町20番15号 TEL:0856-23-2615 FAX:0856-23-3462