qrcode.png
http://sinc.ac.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

教職員ブログ

  • HOME  > 
  • 教職員ブログ
 

2019年度

2019年度
   
 こちらは島根県立石見高等看護学院・教職員のブログです

 
学校行事や、日々の学院生活の中で感じたことなどを不定期に更新しています。
                
    過去の記事はコチラ     平成25年度
                       平成26年度
                   平成27年度
                       平成28年度
                   平成29年度
                   平成30年度
 

令和元年度

令和元年度
フォーム
 
夏休みといえば…
2019-07-30
 梅雨も明けて、毎日暑い日が続いていますね…。学生たちは、3年生が7月26日から、2年生、1年生は7月27日から夏休みに入りました。9月1日までの約1か月間の長いお休みです。
 
 夏休みといえども、3年生は国家試験まで残り半年となり、勝負の夏休みを過ごしています。平日は学院の設備を開放しているため、連日テキストを抱えた3年生が勉強をしに通ってきています。1.2年生はアルバイトをしたり、旅行に行ったり、車の免許を取りに行ったりといろいろと計画を立てている人が多いようです。が!遊びだけでなく、勉強もしっかり頑張ってもらいたいのが教員の心というものです。そこで、夏休みといえばやっぱり『夏休みの友』でしょう!ということで、石見高看オリジナル問題集を作成しました。
 
 夏休みの友の内容は、国家試験形式の選択問題が約130問。そして、途中でちょっと一息ついてもらおうということで、教員執筆のコラムも収められています。この問題集を解いて、基礎知識をしっかり固めて、元気に夏を乗り切ってもらいたいです。
 
のん
 
令和元年度 オープンキャンパス開催!!
2019-07-22
7月21日(日)にオープンキャンパスが開催されました。天気が不安定な中、多数の生徒やご家族の皆さんが参加頂き、大変ありがとうございました。
 オープンキャンパスでは、学院内見学や「血圧測定」「採血」「赤ちゃんの世話」「妊婦体験」「車いすの操作」「体位変換」など学生が説明をしながら看護技術を体験していただきました。また、「Q&A」コーナーでは直接学生と触れあいながら和気藹々とした雰囲気の中、学院生活について話をしていました。また、臨床薬理学の模擬授業や在学生による学院紹介、卒業生からのメッセージがあり皆さん熱心に聞いてくださいました。
 参加された方々が学院の雰囲気を感じ、学院の魅力が伝わったらうれしく思います。看護師は国家資格をもって、生涯キャリアアップがのぞめる将来性のある仕事です。進路の選択の時に看護の仕事について考えていただけるとうれしく思います。興味のあることを一生懸命学び、新しいチャレンジをして充実したキャンパスライフ私たちと一緒に送ってみませんか?                              MAYUYU
 
シミュレーション室委員会
2019-07-17
 「協同の精神」を取り入れてから、今年で4年目になります。協同の精神とは「学習目的の達成に向け、仲間と心と力をあわせて、自分と仲間のために真剣に学ぶ」精神をさします。協同の精神は少しずつですが定着してきています。日々の学習にとどまらず、学生自治会や委員会の活動もこの精神に基づき行っており、全ての学生が責任もって役割を果たすようにと取り組んでいます。今回は、シミュレーション室委員会の活動をご紹介します。
 シミュレーション室委員会というのは、学生達が自主的に看護技術の練習ができるようにと作られた「シミュレーション室」の活用度を上げるために活動している委員会です。シミュレーション室使用のルールの浸透を図ったり、物品チェックを定期的に行ったりして、石見高看生の看護技術力を向上させるために重要な役割を果たしています。現在の取り組みとしては、シミュレーション室利用に関する調査を行って、さらに活用してもらうための対策を考えようということで、そのアンケートを作成中です。“気軽に行けて、楽しく看護技術の向上ができるシミュレーション室”をめざし、これからも活動します!
                                みんなの母
 
実習がんばっていますね
2019-07-10
 昨日の実習帰りの3年生です。昨日は、夕方遅くに雨が降りだしましたが、学生達の実習帰りにはまだ降っていなかったのでよかったです。学生達は、大きなリュックにたくさんの参考書を詰めて、自転車で実習病院に通っています。リュックをもたせてもらったら、重い、重い。重いリュックの中に学生の頑張りが詰まっています。
 通学時間に雨が降りませんように。明日からの実習もがんばってね。  Rabi
 
安全な学生生活をおくりましょう!
2019-07-03

 当学院では新入生を対象に「防犯交通安全教室」を毎年開催しています。講師は益田警察署の警察官の皆様方です。今年は73日に実施しました。

 いまやSNSを通じて世界中が即時的につながる世の中になりました。どこで暮らしていても犯罪の被害者になってしまう危険性が潜んでいる世界になってしまったわけで、つい最近までガラケーに固執していた昭和世代の私にはホントについていけないと感じてしまいます。本日のお話も、そのような危険性についてDVDなどの視聴覚教材を用いて説明されました。

 後半は毎年恒例の「護身術講座」でした。学生たちはワイワイと楽しそうなのですが、そばで見ている私はハラハラしてばかり。そもそも護身術の目的は犯罪者を倒して捕まえるためのものではなく、間合いをとって逃げるためのもの。大切なことは危険から遠ざかることで、もっと大切なことは危険に近づかないことです。

 学生はキラキラ輝く学院の宝物であり、将来の医療を背負って立つ大切な人材です。自分を大切にして、安全な学生生活を送ってほしいものよと、おばあさん気分で眺める今日この頃です。

教員 ねこまっしぐら

2

島根県立石見高等看護学院

イメージキャラクター

  『あゆみん』

600146
<<島根県立石見高等看護学院>> 〒698-0007 島根県益田市昭和町20番15号 TEL:0856-23-2615 FAX:0856-23-3462